テクニカル諏訪子
支援♡ : Monero | Github | Ko-Fi | ファンティア

【Tor】すべてのソフトウェアをいつでもTorを通じて使用する方法

トップページに戻る

4ヶ月前、LynxをTorで使用する方法についての記事を書きました。
今回は、すべてのソフトをいつでもTorを通じて使用する方法を説明します。

まずはtorとproxychains-ngをインストールして下さい

Artix Linux Devuan GNU/Linux Gentoo Fedora
pacman -S tor proxychains-ng apt install tor proxychains4 emerge –ask net-vpn/tor net-misc/proxychains dnf install tor proxychains-ng
FreeBSD OpenBSD Void Linux Crux
pkg install tor proxychains-ng pkg_add tor proxychains-ng xbps-install -S tor proxychains-ng prt-get depinst tor proxychains-ng

Cruxを使用している場合は、初めに「suwaports」というポーツコレクションを追加して下さい。

proxychains-ngのコンフィグファイルを変更する

/etc/proxychains.conf(FreeBSDの場合は/usr/local/etc/proxychains.conf、Devuanの場合は/etc/proxychains4.conf)を開いて、socks4 127.0.0.1 9050socks5 127.0.0.1 9050に変更して下さい。
この行列がない場合は、socks5 127.0.0.1 9050を追加して下さい。

コマンドライン用ソフト

.zshrcを編集して下さい。
Bashを使用している場合は、「.bashrc」ファイルを編集します。

nvim ~/.zshrc

以下のようなエイリアスを追加して下さい。
例:

alias tut="proxychains-ng tut"
alias neomutt="proxychains-ng neomutt"
alias lynx="proxychains-ng lynx -lss ~/.config/lynx/lynx.lss"
alias pacman="proxychains-ng pacman"
alias cointop="proxychains-ng cointop"
alias newsboat="proxychains-ng newsboat"

zshを再起動して下さい。

source ~/.zshrc

これで、上記のソフトを起動すると自動的にTorを通じて使用するようになります。 例えば、sudo pacman -Syyuを実行すると、Torを通じてパッケージが更新されます。

GUIソフト

まず、.desktopファイルをローカルディレクトリにコピーして下さい。
例:

sudo cp /usr/share/applications/io.github.Hexchat.desktop ~/.local/share/applications
sudo cp /usr/share/applications/wine.desktop ~/.local/share/applications
sudo cp /usr/share/applications/dillo.desktop ~/.local/share/applications

sudo chown -R $(whoami):$(whoami) ~/.local/share/applications

例えば、wine.desktopファイルを編集しましょう!

nvim ~/.local/share/applications/wine.desktop

Exec=wine start /unix %fを見つけて、Exec=proxychains -q wine start /unix %fに変更して下さい。

Exec部分でコマンド前にproxychains -q をコマンドの前に追加すると、メニューからソフトを選択して起動する時にもTorを通じて使用する事が出来ます。

以上


STOP!! SDGsキャンペーン STOP!! スマホキャンペーン

匿名自営業076の設立者
ページのGitリポジトリ